カレーは通販で買った方がいい

通販なら色々なレトルトカレーを選べる

レトルトカレーは、レトルト食品の一つですが、そもそもレトルトとは気密性および遮光性を持つ容器にカレーなどの食品を詰めて密閉状態にし、加圧加熱殺菌を施した食品の総称です。広義においては缶詰も含まれるようですが、食品業界の中では加圧加熱殺菌食品全般をこのように呼ぶといいます。袋状の容器に密閉したものはレトルトパウチ食品と呼びますが、通販などで購入できるレトルトカレーは、缶詰タイプや袋状の容器に詰めたものなどがあるため、レトルト食品やレトルトパウチ食品など2種類があるといえます。ところで、日本の中で初めてレトルトカレーが登場したのはいつなのかご存知でしょうか。

日本に登場したのは1968年2月で、大阪の食品メーカーが世界初となる画期的な食品を開発した、それと同時に日本初の商品であり鍋の中で加熱する湯煎のみで調理することができること、1食分のカレーを簡単に作ることができるなど当時は話題を集めました。通販で販売しているもののはお店でも購入できる商品もあるけれども、日本だけでなく海外のカレーを楽しめる商品も数多く取り揃えている通販サイトも少なくありません。一口にレトルトカレーといっても日本の有名なホテルが企画した商品もありますし、日本初の商品を開発した食品メーカーのものや海外の有名レストランなど様々です。開発した会社などが異なると同じ種類のカレーでも辛さや風味などが異なりますので、色々試してみたい人は通販を使うのがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です